ノンシリコンシャンプーのメリット1


近年、使う人が多くなっているノンシリコンシャンプー。それではノンシリコンシャンプーを使うことで一体どのような髪にどのような効果をもたらしてくれるのでしょうか。今回はみなさんにノンシリコンシャンプーのメリットについてご紹介させていただきます。

ノンシリコンシャンプーを使うことで、最も効果があるのはカラーリングやパーマがしっかりとかかり、持ちが良くなるという点です。シリコンが配合されている場合、どうしても髪を保護するキューティクル成分が入っている為、カラーリングやパーマで使用される専用液が髪に浸透されにくく、カラーやパーマがかかりにくいのです。その点ノンシリコンシャンプーであればシリコンが入っていませんので、今までよりも専用液が髪に浸透されやすく、カラーやパーマがかかりやすいという理由で、ノンシリコンシャンプーはカラーリングやパーマがかかりやすく、持ちが良くなるというわけです。

ただし、デメリットとしては、今までシリコン入りシャンプーで髪を滑らかにするキューティクル成分が含まれていましたので、指通りが滑らかでしたが、そのキューティクル成分がなくなることにより、髪がきしみ、指通りが滑らかにならなくなるという点があると言えます。また、キューティクル成分がなくなることで、シャンプー時に髪同士の摩擦でもともとあるキューティクルがはがれてしまい、そこにカラーリングやパーマをかけることで髪のダメージが進んでしまうということもあり得ますので、ご自身の髪質の状態を見て、場合によってはカラーリングやパーマをかける回数は減らした方が良いかもしれません。