良いノンシリコンシャンプーとは?


3つ並んだシャンプーボトルの画像シリコンを使用していないことで、女性の間では大人気のノンシリコンシャンプー。ノンシリコンシャンプーは、髪が軽くなったり、頭皮に優しかったりといったところがメリットとして多く挙げられますが、ドラッグストアなどで販売されているノンシリコンシャンプーを選ぶ際、良いノンシリコンシャンプーとはどのようなシャンプーなのでしょうか。

シャンプーのそもそもの目的は髪を綺麗にすることではなく、頭皮の汚れをいかに落とせるのか、というところです。シャンプーを選ぶ際は洗浄力が適度にあるのか、というところを確認して下さい。成分で言うと、ラウリル硫酸と記載がある成分は洗浄力があるかどうかの基準になります。ただし、そのラウリル硫酸が多く含まれているだけでは、刺激が強く頭皮を逆に傷めてしまう可能性がありますので、その成分を中和してくれるコカミドという成分も含まれているかを確認し、その両方の成分が含まれているシャンプーを選ぶと洗浄力という面では合格点と言えるでしょう。

また、洗浄力以外の点で良いノンシリコンシャンプーを判断する基準として、しっかりと保湿成分が含まれているかを確認して下さい。ノンシリコンシャンプーの中でもただ洗い流すだけのシャンプーで、保湿成分が含まれていないシャンプーが多くありますので、成分として植物成分や馬油などの精油が含まれているノンシリコンシャンプーを使用して、しっかりと髪の潤いもキープしましょう。